fbpx

True Colors DANCE

Bboyz(日本) The Concert 2022

Bboyz

Bboyz(日本)

4人の日本人ブレイクダンサーが、世界的に有名な多国籍の障害者ブレイクダンスチームであるイル・アビリティーズとのジョイントパフォーマンスで、ステージを輝かせます。

Katsuya、Seiju、En、Satoruは、それぞれがソロで活躍する優れたダンサーであり、ダンスバトルやコンテストで数々の勝利を収めています。

Katsuya
9歳の時に地元熊本でDANCEを始め、翌年10歳の時に本格的にBBOYINGのキャリアをスタート。
中学生の時には九州、日本、世界へと活躍の場を広げる。
19歳で単身上京するまでに日本最大のダンスバトルイベント”OLD SCHOOL NIGHT”での3回の優勝、ドイツで行なわれた世界最大のBBOYバトルイベントの一つである”BATTLE OF THE YEAR”での準優勝、全国系列のダンスのテレビ番組”スーパーチャンプル”等への出演を果たす。
活動の場を東京に移してからもイギリスで行なわれている名誉ある世界大会の一つ、”UK BBOY Championships”へのソロバトルでの日本代表、2015年、ドイツにて行われた”BATTLE OF THE YEAR”においてTHE FLOORRIORZとして日本人初の優勝を勝ち取り、翌2016年には2連覇、次いで2017年には前人未到の3連覇を果たす等、世界各地様々なイベントで好成績を収める。
また、海外や全国各地でのShowCaseやワークショップ、舞台作品への出演なども行なっており、シーンへ影響を与えている。

Seiju
16歳でダンスと出会い、ブレイキンだけでなく様々なジャンルに触れ、現在のスタイルに至る。
Bboy界では言わずと知れた、悪ガキ集団「DROPZ」を結成し、数々のイベントやバトルでその名を轟かせた。自身たちが年に一度開催するアニバーサリーイベントでは300人以上を動員するなど、ジャンルを問わずプロップスを集めている。

2019年に渡米。フロリダ、マイアミを中心にニューヨークやロサンゼルスにも足を運びローカルのBboyと生活を共にした後、世界各地にメンバーがチャプターを構える、歴史あるBboy crew 「STREET MASTERS CREW」に加入。

ストリートダンサーが働く飲食店「HOT DOG SHOP SPELL’s」の立ち上げ、運営など
シーンへの還元は、ダンスだけに留まらず精力的に取り組んでいる。

En
2003年に地元高知でブレイクダンスと出会う。
2009年には最強タッグ四国予選を3連覇をはたし全国的に名を轟かせる。
質の高いパワーから力強いフットワークを持ち合わせ独特なフレイバーとシルエットに拘ったトップロックは説得力のある踊りをみせる。
現在バトルのみならず講師としても活動中。
数多くの生徒を持ちまた実力のあるダンサーを育成している。

Satoru
高知県出身。中学生の頃独学でダンスを始める。進学で上京し学生時代に組んでいたチーム”bronco”として多くの学生バトルで優勝。その功績と熱意を認められ、世界一のチーム”The Floorriorz”に加入。加入後はドイツで行われた世界大会”Battle Of The Year”に出場し二度の優勝に貢献した。
三浦大知のサポートダンサーとして「ミュージックステーション」「めちゃ×2イケてるッ!」等のテレビ番組にも出演する等活動の幅を拡げている。

Artists

True Colors Festival

歌や音楽、ダンスなど、私たちの身近にあるパフォーミングアーツ。

障害や性、世代、言語、国籍など、個性豊かなアーティストがまぜこぜになると何が起こるのか。

そのどきどきをアーティストも観客もいっしょになって楽しむのが、True Colors Festival(トゥルー・カラーズ・フェスティバル)です。

居心地の良い社会にむけて、まずは楽しむことから始めませんか。

Meet The Family(TCFファミリーの素顔):那須映里

ページトップ