fbpx

True Colors FASHION

GenGen x Live Jacket x KANSAI YAMAMOTO

GenGen x Live Jacket x KANSAI YAMAMOTO

KANSAI YAMAMOTOによる、音楽を振動で体感し踊る軌跡を視覚的に増幅させるジャケット。多様性の街・渋谷の風景写真をコラージュしてつくられたテキスタイルに、フリンジやチェーンの装飾を組み合わせることで、振動や響きが増幅する。さらに自然と無機物のテクスチュアが合体した現代的な美しさをケンモチヒデフミがサウンドにすることで、自然音とサイケデリックな人工音があわさったテクスチュアが全身に鳴り響く。難聴ダンサーのGenGenが着こなしたファッションが人間のプリミティブな心に火をつけ、内なる欲求のヴァイブスが体から迸り、解放される。

バックステージ・インタビューBy 落合陽一

  • 日英字幕アイコン 日英字幕
  • 手話通訳アイコン 手話通訳

振動とファッションで感じるヴァイブス(音楽)という話

出演:GenGen(難聴/ダンサー)/ ケンモチヒデフミ / 高谷健太(KANSAI YAMAMOTO)

音声ガイドアイコン 音声ガイド

音声ガイドやファッション実況「ファッショニスタがお送りするオーディオガイド」をご利用の方は、
ノーカット版をご利用ください。

プロフィール

  • 【MODEL】
    GenGen

    京都府出身。生まれつき感音性難聴(※補聴器を外すと全く聞こえない)を持ちながらも幼少期よりクラシックバレエに携わり、高校生の時に本格的にストリートダンスを始める。大阪の専門学校で一通り学んだあと、上京。拠点を東京へと移す。W-inds. 湘南乃風 JASMINEやa-nationACTダンサーやTRFの選抜バックダンサー等の様々なアーティストのサポートをを務め、2016年、2019年には短期LAに渡米。また、指導の面でも聴覚障害者向けのワークショップを定期的に開催するなど、ダンスのあらゆる分野で精力的に活動している。

    GenGen Instagram

  • 【FASHION】
    高谷 健太

    山本寛斎事務所代表取締役デザイナー・クリエイティブディレクター。1975年北海道札幌市出身。東京モード学園在学時より、ファッションデザイナーの登⻯門でもある『装苑賞』や『東京新人クリエーターズコレクション』など、数々のファッションコンテストに入選。1998年より師である山本 寛斎とともにファッションデザイン、イベントの企画演出をはじめ、国際博覧会、地方創生事業など、ジャンルを超えたプロジェクトを国内外で幅広く手掛ける。2021年3月、世界で初めて渋谷スクランブル交差点をランウェイに「KANSAI YAMAMOTO」のニューコレクションを発表。収録されたファッションムービーは多くのメディアで話題となった。

    KANSAI YAMAMOTO

  • 【MUSIC】
    ケンモチヒデフミ

    サウンドプロデューサー/トラックメイカー/作詞家/作曲家。水曜日のカンパネラのトラックメイカー。2000年代より『KenmochiHidefumi』名義でインストゥルメンタルの音楽を作り、クラブジャズ系のシーンで活動。Nujabes主催の〈Hydeout Productions〉よりアルバムをリリース。

    ケンモチヒデフミ

諦めずに働きかけてみようかな?!

バリアフリー演劇結社ばっかりばっかり/ True Colors MUSICAL鑑賞者

美月めぐみ

True Colors Festival 2020/2021

True Colors Festival(トゥルーカラーズ フェスティバル)は、パフォーミングアーツを通じて、障害・性・世代・言語・国籍など、個性豊かな人たちと一緒に楽しむ芸術祭です。誰もが居心地の良い社会の実現につなげる試みです。

世界的な危機により、私たちは身近な人たちと引き離される経験をしています。でも、だからこそ人とつながること、共に楽しむことの大切さを再認識しました。

新たな環境で、アーティストと観客が、どうやって体験を共有し、共に楽しむことができるのか。みなさんと一緒に考えながら、プロジェクトを展開していきます。

ページトップ