fbpx

「多様性をみとめる社会」を音楽で推進する─ True Colors JAZZ ディレクター 松永貴志の構想(ARBAN)

  • 松永貴志の写真

撮影:平野 明

ジャズを中心としたカルチャーメディア、ARBANで
True Colors JAZZ ディレクター松永貴志さんのインタビューが掲載されました。
ディレクターを引き受けたきっかけや、ジャズにおける多様性についてお話を伺っています。ぜひご覧ください。

https://www.arban-mag.com/article/46851
▲「多様性をみとめる社会」を音楽で推進する─ True Colors JAZZ ディレクター 松永貴志の構想(ARBAN)

https://truecolors2020.jp/program/jazz/
▲True Colors JAZZ プログラム情報

SHARE ON

topics

きっかけはダンス

イルアビリティーズ /True Colors DANCE出演者

ジェイコブ・クジョウ・ライオンズ

True Colors Festival 2020/2021

True Colors Festival(トゥルーカラーズ フェスティバル)は、パフォーミングアーツを通じて、障害・性・世代・言語・国籍など、個性豊かな人たちと一緒に楽しむ芸術祭です。誰もが居心地の良い社会の実現につなげる試みです。

世界的な危機により、私たちは身近な人たちと引き離される経験をしています。でも、だからこそ人とつながること、共に楽しむことの大切さを再認識しました。

新たな環境で、アーティストと観客が、どうやって体験を共有し、共に楽しむことができるのか。みなさんと一緒に考えながら、プロジェクトを展開していきます。

ページトップ